生石高原への交通アクセス
Access





 公共交通機関利用


JR海南駅または南海和歌山市駅から有田鉄道バス「花園村」行き(通称「みかんバス」)で「中田」下車。(フリー乗降区間になっていると思うので、下車位置は運転手さんに確認してください)
札立峠から徒歩で山頂まで約2.5キロメートル、45分程度。

JR海南駅から「小川宮」まで大十(だいじゅう)オレンジバスが運行されていましたが、平成13年6月からは土・日・祝日のみ2往復の運行になりました。
平日に同社のバスを利用する場合は「登山口」停留所から徒歩で12〜3Km、2〜3時間程度の道のりとなります。(登山口停留所へのアクセスについては、下記の大十オレンジバス登山口営業所へお問い合わせ下さい)

平日は、紀美野町内のみコミュニティバス(通称:ふれあいバス)が運行されています。詳しいルートや時刻表については、直接紀美野町役場(073-489-2430)へお問い合わせください。(紀美野町コミュニティバスの情報はこちら)



バス時刻表(平成13年10月現在)

有田鉄道バス
上り
和歌山市駅前海南駅前小川宮札立峠清水
9:5010:1815:5211:1311:54
16:3016:5817:3217:5318:34

下り
清水札立峠小川宮海南駅前和歌山市駅前
7:258:068:279:009:30
13:5514:3614:5715:3016:00
バスの時刻は変更されている可能性があります。詳しくは下記にお問い合わせ下さい。
有田鉄道株式会社海南営業所 TEL 073-482-3235

大十オレンジバス(休日のみ運行)
上り
和歌山市駅前海南駅前登山口小川宮
9:05 9:5010:2010:35
 −13:5014:2514:40

下り
小川宮登山口海南駅前和歌山市駅前
10:4011:0011:30 −
14:4515:0015:3016:15
バスの時刻は変更されている可能性があります。詳しくは下記にお問い合わせ下さい。
大十オレンジバス登山口営業所 TEL 073-489-2751


 自動車利用


阪和自動車道海南東インターから国道370号線を東へ。    
紀美野町内へ入り大木(だいぎ)地区で南へ進路を変え、橋を渡って県道三田生石口停車場線へ。
約4キロメートル走行すると進行方向左側に生石高原方面のイラストマップの看板あり。
看板の先の小さな橋を渡る手前(橋を渡ると小川八幡神社)で左方向(町道東福井牧場線)へ曲がる。ここからが幅員狭小(一部拡幅工事中)。
約5キロメートル走行すると左右に広場のある峠へ出る。ここが札立峠。
「高原の家 しみず」の前を右折すると、あとは山頂下までほぼ道なり。
海南東インターから約50分。
(普通車対向不可の場所が結構あるので、若葉マークのドライバーにはあまりお奨めできません。また、冬場は必ずチェーンを持参してください。)


交通案内図へ


マピオン「生石高原」付近地図へ mapion