中国ビザ 査証 パスポート/中国旅行 あなたの疑問にお答えします

中国ビザ 中国旅行 ビザ 査証 パスポート

現在の位置 :あなたの知らない中国情報 トップページ>中国旅行 あなたの疑問にお答えします 中国へ出発までの準備>中国旅行にビザは必要なの?
中国旅行相談

日本出国から中国入国まで





中国旅行にビザ(査証)は必要なの?

2003年9月1日より15日以内の商用、観光、親族訪問、トランジットで中国を訪問する場合はビザが不要となりました。

滞在が16日以上の旅行には別にビザを取得する必要があります。
なお15日以内の滞在のつもりで入国したが、滞在期間が15日を越えるような場合は、現地の公安局の入境管理部門でビザの申請をしなければなりません。

中国のビザは渡航目的、滞在可能日数により種類がいろいろありますが一般的な観光の場合は30日間の観光ビザ(Lビザ)があります。
中国ビザの種類についてはこちらをクリックしてください。

ビザの申請は東京の中国大使館では個人申請は受け付けていません。
駐大阪総領事館では30日間の観光ビザ(Lビザ)については個人申請ができます。(2007年11月現在)
このようにビザの申請は、それぞれの大使館や領事館で違っていますし、ビザの申請条件も突然変わることもあります。
一般的には旅行代理店を通じて申請代行をやってもらうのが無難です。




「中国総合ランキング」に参加中です。
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 出来ましたら応援クリックしていただけますと幸いです。


[中国旅行 あなたの疑問にお答えします トップページへ]  [前ページに戻る]  [次ページに進む]