パスポートの残存期間 中国入国時 中国旅行

パスポートの残存期間 中国入国時

中国入国時のパスポートの残存期間/中国へ出発までの準備

残存期間とはパスポートの有効期間の事ですが中国旅行の場合は「入国時6ヶ月以上が望ましい」となっています。

実際には帰国時までの残存期間があれば入出国はできるようですが、ビザなしで滞在できる15日を過ぎて現地で滞在延長ビザを申請する場合は残存期間不足で申請できずに結果オーバーステイになりますので「残存期間は入国時6ヶ月以上が望ましい」となっています。

30日間の観光ビザを取得する時には パスポートの残存期間は「残存期間6ヶ月以上」、空白は2ページ以上必要 です。(2015年6月現在)

なお残存期間が足りないパスポートでは中国で入国拒否になる前に日本の空港でチェックインさせてくれない場合もあるようです。

また旅行会社を通じての中国旅行の場合は必ず「残存期間6ヶ月以上」を求められます。

月額基本料金がかからないモベルだけの海外携帯は、もうご存知ですか?

「中国総合ランキング」に参加中です。
出来ましたら応援クリックしていただけますと幸いです。