持って行くと便利な旅行用品 中国 海外 旅行 便利用品 必需品 折りたたみリュック 快適グッズ 携帯ウォシュレット 万能ナイフ

持って行くと便利な旅行用品 中国旅行

持って行くと便利なもの/中国へ出発までの準備

今までの中国旅行の経験をもとに持って行くと便利なものをピックアップしてみます。

折りたたみリュック 折りたたみ式ですから持っていくのにかさばりません。
保冷機能付きペットボトルホルダー 冷たいままペットボトルを持ち歩けます。
耳栓 中国のホテルは壁が薄くて隣の音が聞こえることがある。
スリッパ 中国のホテルにはスリッパがない場合がある。
割り箸 コンビニでカップラーメンなどを買って食べるときに必要。
爪切り 本来の目的以外に現地で買った衣類を着るとき価格タグを取り付けてあるナイロン糸を切るのに使える。
しわとりスプレー しわのついた服にひと吹きでしわがとれるので重宝。
目覚まし時計 ホテルにはアラームをセットできる時計がナイトテーブルに備え付けられていますが、使いやすい小型のものを持ってゆくと便利でしょう。
万能ナイフ カンきり、栓抜きにも使える。ただし機内持ち込みは禁止。
防水ケース 濡れたもの、濡れてはいけないものを詰め込むのに使える。
チャック付きビニール袋 領収書、クレジットカードの支払い控え書、搭乗券の半券など後で必要になるかもしれないものを入れておく。
100均で売っているもで充分。
ポケットティッシュ 中国のトイレには紙がない場合が多い。
ウエットティッシュ 中国のレストランにはおしぼりがないことが多い。
携帯ウォシュレット 家庭でもウォシュレットをお使いの方で清潔好きの方にはおすすめです。
旅行会話集 レストランで注文する時など便利です。
音声付き翻訳機 レストランなどで使うとウケること間違いなし。
パスポートのコピー 本物はホテルのセフティボックスなどに保管しておいて通常はコピーを持ち歩く。

持って行くと便利かもしれないものも列挙しておきます。

月額基本料金がかからないモベルだけの海外携帯は、もうご存知ですか?

変換プラグ 中国の大都市ではいままで一度も必要だったことはないですが。
変圧器 デジカメ、携帯電話などの充電器は中国の電圧(220V)でもそのまま使えますが、その他の100V使用の電化製品を使う場合には必要になるかもしれません。
海外対応ドライヤー 国内使用のドライヤーはそのままでは電圧が違い使えません。
大きいホテルには常備してあることが多いですが自分専用のものをという時は海外対応型を。
辞書 かさばるだことを気にしなければ。
実際の会話中に使うと場がしらけてしまうことも。

「中国総合ランキング」に参加中です。
出来ましたら応援クリックしていただけますと幸いです。