海外旅行保険の加入 中国旅行 傷害保険 保険申込

海外旅行保険の加入 中国旅行 傷害保険 保険申込

海外旅行保険の加入/中国へ出発までの準備

海外旅行保険は保険金の支払い受けずにすめば、それがいちばんよいのですが安全のお守りと考えて加入すべきです。
外務省も海外旅行保険の加入をすすめています。

海外旅行保険はあなたが海外の旅行先で病気になったりケガをしたとき、身の回り品の盗難にあったとき、器物を破損してしまったときなどにかかる費用を補償してくれる保険です。

海外旅行保険の加入は、保険代理店、旅行会社、インターネット、出発の空港などで申込みができますが、 海外旅行保険の適応は出発日の自宅を出た時から帰宅するときまでですから、自宅出発前までに加入するようにしたいものです。

月額基本料金がかからないモベルだけの海外携帯は、もうご存知ですか?

海外旅行保険の主な補償項目は以下の通りです。
海外旅行中の事故や病気で死亡した時、法定相続人あるいは指定受取人へ保険金が支払われます。
海外旅行中の事故や病気での医療費治療費が補償されます。
海外旅行中に事故や病気になった被保険者への救援者費用が補償されます。
海外旅行中に誤って人にケガをさせたり、物品に損害を与えた場合、保険金が支払われます。
海外旅行中に起こった携行品の紛失や盗難に対して損害額が補償されます。

*ただし保険金が支払われない例外事項もあるので注意が必要です。(契約書のどこかに小さい字で書いてあります。)

実際私もレンタルバイクで転倒してバイクの一部を壊した時に現地での修理費用を請求しましたがレンタルした乗り物を壊した場合は請求対象にならないと却下されました。

ケガや病気をしたり、事故や盗難に遭った場合は、帰国後日本の保険会社に連絡をいれます。
そのときのために現地では診断書、領収書など証明となる書類はもらっておいてください。
携行品の破損の場合などは壊れた現物があればそれで保険金がでる場合があるようです。
最近も中国に一緒に旅行した仲間が現地でデジカメが壊れてしまいましたが保険会社に相談したら後日新品が買えるくらいの保険金が支払われたとのことです。

事故や盗難に遭った場合は証明書がなくてもとりあえず保険会社に相談してみることです。

保険料ですが保証タイプにより数種類あります。

中国旅行の場合は2泊3日あるいは3泊4日のパターンが多いはずです。
私は幹事のときは参加者の海外旅行保険のお世話もしますが、 2泊3日の場合は保険料5,000円程度、3泊4日の場合は6,000円前後のプランを選ばれている方が多いです。
5種類タイプがあれば中間の金額のタイプです。
旅行会社でもこの中間のプランを選ばれる人が大部分とのことです。


「中国総合ランキング」に参加中です。
出来ましたら応援クリックしていただけますと幸いです。