中国旅行 空港からホテルへの移動手段 個人旅行  タクシー利用 リムジンバス 空港バス リニアモーターカー

飛行機の座席 空港からホテルへの移動手段 海外旅行 中国旅行

空港からホテルへの移動手段 /日本出国から中国入国まで

中国に入国して空港からホテルへの移動手段としては3〜4名までならタクシーが便利です。
理由はタクシー利用で一人あたりの料金はリムジンバスの料金より少し高い程度です。
但しタクシーの場合は荷物がすべて積み込めるかという問題はありますが。

中国の場合はタクシー料金はまだ日本にくらべて安いですから時間の節約を考えて1〜2名の場合でもタクシーのほうがおすすめです。

リムジンバス利用の場合は自分が宿泊するホテルに停まる時には便利ですが、そうでない場合はあらかじめ出発前にタクシーの拾いやすいような場所を探しておくことが必要です。
そこからタクシーでホテルへに行くようにしてください。
中途半端にホテルに近い場所で降りると歩くには遠いし、タクシーに乗るには近すぎるということがおこりえます。

タクシーを利用する時の注意点は空港到着ロビーで声をかけてくるのは白タクですから必ず到着ロビーを出たところにあるタクシー乗り場から乗るようにしてください。

月額基本料金がかからないモベルだけの海外携帯は、もうご存知ですか?

主要都市のタクシー乗り場にはタクシー案内係がいますので宿泊するホテルの住所をあらかじめ控えておいてみせてください。
タクシーの運転手に取り次いでくれます。
ホテルのホームページがある場合はそこから地図も一緒にダウンロードしておいてタクシー乗車時に運転手に住所と地図を見せてください。

主要都市の空港から市内中心地までの時間とおおよその料金は以下の通りです。
2015年6月現在の情報です

北京空港から市内中心
所用時間 30分〜45分
料金 100元(約2,000円)〜120元(約2,400円)

上海浦東空港から市内中心
所用時間 約60分
料金 200元(約4,000円)

*上海浦東空港からはリニアモーターカーを利用(50元(約1,000円)して龍陽路駅まで行き、そこからタクシーの乗れば約50元(約1,000円)〜80元(約1,600円)で市内の中心地に行けます。
リニアモーターカーの所要時間は約10分ですので大幅な時間短縮になります。
ただ、龍陽路駅のタクシー乗り場の係員の中には白タクに誘導するものもいますので注意が必要です。

広州空港から市内中心
所用時間 約45分
料金 約100元(約2,000円)

大連空港から市内中心
所用時間 20分〜30分
料金 30元(約600円)〜50元(約1,000円)

青島空港から市内中心
所用時間 約45分
料金 70元(約1,400円)〜100元(約2,000円)

厦門(アモイ)空港から市内中心
所用時間 約30分
料金 約50元(約1,000円)

「中国総合ランキング」に参加中です。
出来ましたら応援クリックしていただけますと幸いです。